b0307008_19505026.jpg

私の大事な紐で遊ぶチョビちゃんです。

b0307008_19530038.jpg

こう見えてチョビちゃんは、まだ1歳にもならない子供なのです。
遊ぶのが大好きです。

b0307008_20141089.jpg

アンちゃんは相当気に入らないみたいですけどね。

b0307008_20151187.jpg





b0307008_21063239.jpg

フラワーアレンジメントのレッスン日でした。
今日はフォーマルリニアール、形(フォーム)と線(リニア)を表現する作品です。
トルコキキョウが大きすぎて存在感出しまくりでした。
ユリが開花してしてくれることは望めそうにないのですが、開いたとしたらかなり賑やかなものになりそうです。

b0307008_21135391.jpg

2週間前に生けたリースも今日の余ったバラと、グリーンにアイビーを足して飾りました。
寒い時は花持ちが良くて嬉しいです。

# by appleleaf38 | 2017-03-23 21:05 | | Comments(0)
b0307008_06543950.jpg

ブログはほぼチョビちゃん写真集と化してます。
インスタグラムでも同じことになってますが、インスタではチョビちゃんファンという方も出来てきました。
憎めない顔ですもんね。
花やバラが咲き始めるまでしばらくチョビちゃんブログです。
厚かましくもテーブルにのるのですが、後ろ姿はヤマトを思い出させます。ちょい太めですが。

b0307008_06582962.jpg

「岸壁のチョビ」や「緑の中のチョビ」につぐチョビちゃんソングが出来ました。
♪チョビが来た、チョビが来た、どこに来た、庭に来た、餌に来た、居間にも来た♪

b0307008_07021409.jpg

アンちゃんやジジはこんなチョビちゃんをジッと眺めてるわけなんですが、少し自分たちも愛想よくして飼い猫としての義務を果たさなきゃならないかな?と思い直してるのかな?てことが、ちょっとだけあります。
ジジにはよくよく言って聞かせてるのです、「あんたがもうちょっと愛想のいい子だったら他の猫なんて飼ってなかったんだからね。悔い改めなさいよ!」

b0307008_07045523.jpg

アンちゃんは、なでれ〜なでれ〜 と言ってくることが増えました。
なぜか空箱をかいして膝の上にのるようになりました。安定がいいのかしら。

b0307008_07111510.jpg

b0307008_19214056.jpg

チョビちゃんはすっかり通い猫となりました。

b0307008_19271135.jpg
チビチョビも朝一やってきますが、目つき、チョビちゃんを押しのけて食べるのも気に入りません。
チョビちゃんは、ヤマトがそうだったようにチビに食事をゆずるのです。
ヤマトもアンちゃんに必ず食事を譲ってました。優しかったな、ヤマト。

b0307008_19324009.jpg
こんなとこに座るのもヤマトのまね?
でもね、顔が違うでしょう、チョビちゃん。
ヤマト、結構ハンサムだったし、足もシッポも長くてカッコよかったんだよ。

b0307008_19335002.jpg

でも、チョビちゃんはには、チョビちゃんの良さがあるね、努力の猫だもんね。
努力は報われなきゃね。私は、チョビちゃんの努力を評価して出来る範囲で報いてあげるね。


b0307008_17035167.jpg

これはかなり昔に、greenの誕生日ということで一緒に行ったスーパーで買った水仙です。
greenは桃の節句生まれなので、すこし遅い開花ですが、必ず咲いてくれます。

b0307008_17131883.jpg

数年前からパンジーを買っては植えるのやめました。
出来たらこぼれ種で咲いてほしいのですが、めったにないことです。
ビオラは秋にあるお祭りにいった時のお付き合いの買い物として買うことにしてます。気合が入ってないせいか、育ちがあまり良くありません。

b0307008_17234224.jpg

クレマチスの新芽が出始めました。
新枝咲きに分類される篭口です。

b0307008_17240600.jpg
これも同じく新枝咲きのプリンセスダイアナです。
この状態から5月には鬱蒼と茂った苗となり沢山の花が咲きます。

b0307008_17274794.jpg

名前をど忘れしたビオラなんとか。(そのうち思い出すでしょう)
毎年増えて思わぬとこから芽を出します。

b0307008_17310977.jpg

ネモフィラ。青いのも大好きなんですけど、ちょっと渋く黒色にしてみました。




# by appleleaf38 | 2017-03-19 17:02 | garden | Comments(0)
b0307008_21160568.jpg

空箱を膝の上にのせたら、アンちゃんが
入ってきました。
えっ、なぜ?こんな不安定なところに?

b0307008_21220232.jpg
変な子だねえ。

b0307008_21210705.jpg

おねえちゃんにもナデナデされて満足そうです。
b0307008_21384041.jpg
里帰り出産のおねーちゃんが、テーブルいっぱいに赤ちゃんグッズを広げてます。アンちゃんもまぜてもらってます。


b0307008_17515846.jpg

これはほとんど我が家と言っていいんじゃないでしょうか。
昨日読み終わった 通い猫アルフィーの奇跡、2軒の家がアルフィーを自分で飼ってるつもりでいたのですが、
チョビちゃんもおんなじですネ。
昼間はおそらくずっとうちの庭のどこかにいます。
夜は門限があるので帰ってるんだと思います。

b0307008_17550928.jpg

甘えん坊でだっこが大好きです。
膝の上でゴロゴロと喉を鳴らしながらずっと抱かれてます。
こういうところも、ヤマトにそっくりです。
ヤマトから何か引き継ぎ事項として聞いてたのじゃないかと思うくらい同じ事をします。
喉の鳴らし方が、いびきみたいでオッサン風ていうのも似てます。
「このゴロゴロ、ママ大好きだったからやってごらん、大喜びするから。甘えられるのも好きだよ。」
なんて、ヤマトから聞かされてたんじゃないかと思います。

b0307008_18025873.jpg

いつまでも膝にのってられるとおばちゃん何にも出来ないな。
でも、嬉しいな。
b0307008_18050752.jpg

b0307008_22082405.jpg

最近邪魔者扱いして見つけてはのけていたのでだいぶ減ってしまったヒメリュウキンカですが、咲けば可愛いです。
ねずみ算式に球根が増えていくのが困りものなんですが、鮮やかな黄色と光沢のある葉っぱは元気いっぱいで春を感じさせてくれます。

b0307008_22151210.jpg

デージー、一度種をまいてから毎年こぼれ種で増えていきます。
実はこの時赤のデージーが植えたかったんですけどね、なぜに白を買ってしまったんだったか。
庭中いたるところに生えています。

b0307008_22182243.jpg

サクラソウ。
来年も咲いてくれることを期待して植えてみました。

b0307008_22192813.jpg

クリスマスローズ畑はこんな感じになってます。
そして、今朝のチョビちゃんですが、・・・・

b0307008_22222095.jpg

う〜〜ん、チョビちゃん!
それ、楽しい?おばちゃん、歩きにくいよ。

# by appleleaf38 | 2017-03-14 22:07 | garden | Comments(4)
b0307008_19310485.jpg

2012年3月に広島で開かれた蘭展で買った蘭が今年も咲きました。
⇒ 蘭展
2つ買ったミニ蘭が毎年どちらかが咲いてます。
そんなに高かったわけでもありませんが、元は取れたなど思います。

b0307008_19372761.jpg

白のクリスマスローズ。
この色気に入ってます。
同じピンク色が多い中、緑がかった白色がとってもいいです。

b0307008_19391658.jpg

バラの芽が日に日に大きくなってきています。
これはツルバラ ピエール·ドゥ·ロンサールです。
芽が出ているからと言って咲くとは限らず、出来たら定点観測をしたいと思ってます。毎年、芽がどういう経過をたどったかを知りたいなと思うのですが、すぐに忘れてしまいます。忘れるので、毎年ちっとも進歩しません。


# by appleleaf38 | 2017-03-13 19:30 | garden | Comments(2)
b0307008_18530659.jpg

部屋に入るとジジの餌台に、
えっ、ヤマト?
と思ってしまうような光景です。
チョビちゃんがPPに入れてもらって、厚かましくもジジのお皿を使ってます。

b0307008_18590151.jpg
ジジ、ジッーーーーー。
お皿後で洗っとくからね。

b0307008_18570352.jpg

その後は私の背後やってきて毛づくろい。
うーーーン、うちの子たちより我が物顔なんですけど。

b0307008_18584068.jpg
アンちゃんなんて、窓の縁でひなたぼっこです。