ディアボロ

b0307008_1413071.jpg

花の本見ていて以前から気になっていたディアボロを偶然植木屋さんでみつけました。
チャンーース。
意外に安かったので即決購入。
ディアボロって名前の響きも気に入ったのですが、どうも悪魔って意味らしいです。
濃い、黒に近い葉色が、庭のアクセントにピッタリです。
コデマリの仲間のようです。
形を整えるため切り取った枝を挿しておいたらどうもついてる様子です。
うれしいです。
by appleleaf38 | 2014-06-19 14:19 | | Comments(2)
Commented by pleiad-subaru at 2014-06-19 22:03
これ、ディアボロっていうんですか。
不思議な色合いだよな~と常々思っていたのです。
今日の私の発見。フランスで買ってきた「ロワールの城」っていうパンフを(もちろん日本語!)読んでいたら、どこかで聞いた名前にでくわしました。
あれ?いったいどこで…と、しばらく考えて納得。
その名もピエール・ド・ロンサール、バラのピエールさんでした。
…人間のピエールさんがどんな人だったかはおぼえてませんが(^_^;)
Commented by appleleaf38 at 2014-06-20 22:00
緑の中でこの色目立ちますよね。
今枝を切ってはズブズブさしてます。
まあ、ピエールさん!
ピエールさんはたしか詩人でしたよね。