バラの花は雨に弱いです

b0307008_15370608.jpg


今日も雨。
たしか5月ってあまり雨の降らない月で、降っても2日は続かないと思っていましたけど、今年はなんとよく降ることか。
バラの花の傷みが心配です。
出来るだけ、摘み取って飾りたいのですが、蕾が複数ついている枝は今後のことを考えると摘み取れません。
今日のバラはエモーションブルー(下の大きな藤色)、ニューウエーブ(右上の藤色)、ミルフィーユ(右下)です。花びらがすっかり痛んでます。
それに比べ、この黄色いバラ、グラハムトーマスの立派な開き具合はどうでしょ。
形がめったに崩れません。どこの庭にもよく植えられているバラだけのことはあります。

*クラウンプリンセスマルガリータ
b0307008_15371492.jpg

雨の中、撮影してきました。
今一番開花がすすんでいそうなクラウンプリンセスマルガリータです。
花びらはもう透き通ってしまってます。
2日も続けてシトシト雨が降り続けば、どんなバラだってダメージうけるのは当たり前かもしれません。

*ミステリューズ
b0307008_15371698.jpg

上に藤棚があるせいで雨の直撃が少し和らいでいるかもしれません。

*ムンステッドウッド
b0307008_15371928.jpg

花壇の入り口でウエルカムローズになっているのが、
右側がミステリューズ、
左側がムンステッドウッド
です。
「しまった!なんて同じような花色を植えてしまったんだろうか」と思ってましたが、こうして咲いたところを比べるとかなり違ってみえますね。
あー、よかった。

*アマリリス
b0307008_15372182.jpg

これは真ん中にツンと出た蕾が主役の画像です。
以前フラワーアレンジメントで生けたアマリリスの球根がどうもダメになったようなので、駄目元と花壇の隅に埋めてみたら、こんなになりました。
生きててくれたんだ。よかったあ。
by appleleaf38 | 2016-05-10 08:16 | | Comments(0)