赤いバラ ベルサイユのバラ、レッドインチューション、フロレンティーナ、ポールズスカーレットクライマー 

b0307008_23591332.jpg


(居眠りしながら書いたので加筆です。)
オープンガーデンが近づいてきました。
もうさんざんやりつくしてすることなどないと思えるのに、庭に出たら何かとすることがあり半日なんてアッというまにたってしまいます。
先日バラ友の庭を見たら赤いバラが壁やフェンスに這わしてありとても華やかで、私にはちょっとしたショックでした。
うちのは地味で華やかさに欠けると気づきました。加えて今年は唯一の赤いバラ、イングリット・バーグマンがブラインドだったので開花が遅れてます。
そこで、急に赤に目覚めました!!
注文してた白バラをとりやめ赤いバラにしました。
出掛けた先でも赤買いました!

*ベルサイユのバラ
b0307008_23591467.jpg

PPが山口市のグリムズガーデンで買ってきたベルサイユのバラです。
蕾つきを買ったのではありましたが、アッというまに開花しました。
かなり深みのある赤色なのですが、カメラではその色がでません。
しかし、さすがの美しさです。
凛とした立ち姿はイングリット・バーグマンと同じですが、また違った美しさです。
バーグマンは剣咲きで熟女の魅力を感じますがですが、
ベルサイユは丸弁なので少し可愛い子風です。でも、赤色は黒味があり、貫禄と気高さいっぱい。
買ってよかった!こういう赤、好きです。

*レッドインチューション
b0307008_23591686.jpg


これはレッドインチューション。(名札間違いで買い損ねたバラです。)
先日花壇改造でジキタリスを抜いて植えたものです。
デルバール社のバラ苗です。うちにはデルバールでは、ザーギヴォアとクロードモネがあり、どれも茎がしっかりしていて、イングリッシュローズの茎の柔らかさには悩まされてる私には新鮮で嬉しい特性です。
デルバール3人娘と呼びたいところです。
この縞模様気に入っているのです。

*フロレンティーナ。
b0307008_23591787.jpg

話せば長いことなのですが、
つるバラとして育ててるエリナ(実はエリナ、ハイブリットで直立性だったのです)のかわりに植えることにしたフロレンティーナです。
まだデビュー前なので鉢のままフェンスにもたせかけたかっこうです。
このバラを検索かけると、「欠点のないバラ」と書かれてます。
嬉しいですねえ。
この部分は新しく開墾した所でディスタントドラムスとラプソディインブルーに任せてたとこなんですが、ドラ息子のヤツ、皆終わってしまったのです。
フロレンティーナの赤が加わってとても賑やかになりました。
「バラが咲いた」の歌を思い出します。
♪ たった1つ咲いたバラ、小さなバラで、寂しかったボクの庭が明るくなった♪♪
1つじゃないけど、小さくはないけど。f(^ー^;
枝の付き具合が、我が家の通称優等生サンセットグロウに似てるので、期待大です。

白を断り、赤に変更したのが、このバラです。
始め、シンパティを頼んだのですが売り切れで、こちらを薦められました。
因みに、注文してた白は、プロスペリティです。
エリナの代わりと思ってましたから同じ白系を念頭に置いてたのです。
断ったけど、やっぱりプロスペリティ欲しいです。プロスペリティは私の頭の中で何度も候補に上がり、その度に最終的にはずしてるバラです。
次は絶対ゲットしましょう。待っててよ、プロスペリティ!

*ポールズスカーレットクライマー
b0307008_23591912.jpg


b0307008_19463183.jpg


名札の付け違いで売られていて長いこと名前の分からないバラでしたが、調べてみたら、どうもポールズスカーレットクライマーみたいなのです。
日本で一般的に赤のつるバラとしてよく見られたバラということです。
あまり手がかからず、中輪ですが房咲きで、よく伸びて咲いてくれます。

by appleleaf38 | 2016-05-19 23:30 | | Comments(2)
Commented by tasukeai-maki at 2016-05-20 03:43
お庭のお手入れをされている方は、皆さん今の時期は大変そうですね。
その分、美しい花が疲れを癒してくれて、また元気をくれるのでしょうね♪
なんだか羨ましいです。夢中で楽しめて、成果も出る。ホントに羨ましいです。
Commented by appleleaf38 at 2016-05-20 21:54
長持ちする趣味で家で出来るのでいいです。
でも、結果が出るのに時間がかかるのでそれがいいような困るような。