その後のバラ景色

b0307008_22375129.jpg


同じとこを何度ものせてるような気もしますが、バラの開花が進んでいるので、様子も変わってきてるかなと思います。
右の薄ピンクのマリアテレージアが咲いてきたので大分賑やかになりました。

*マリアテレージア
b0307008_22375452.jpg

優しいピンクなのですが、なかなかその色が出ません。
背後のジキタリス ポルカドットと色を合わせてるつもりです。

b0307008_22375757.jpg

右側、今年不作だったピエールドゥロンサールです。少し色と形が出てきました。
今日みえたオープンガーデンのお客さんの中にも今年はピエールがよくないと、いってた人がいますから、天候の加減でしょうか。

*レオナルド ダ ビンチ
b0307008_22375996.jpg


とっても優秀なバラです。
ダ ビンチてイメージでもない、可愛いピンクですが、形崩れしないし丈夫なパーフェクトさから来た命名でしょうか。
咲き始めは遅いです。
今ようやく房になった蕾の一番目の花が咲いてます。

b0307008_22380063.jpg


*ジュビリーセレブレーション
b0307008_22380295.jpg

とってもきれいで、大好きなバラなのですが、今年は花数が少なく、時期もとても遅れてので、オープンガーデンで見ていただくほど咲きませんでした。
もっとこのバラのこと説明したかったのに残念です。

ベルサイユのバラとタチアオイ
b0307008_22380447.jpg

昨年真っ赤なタチアオイが大量に咲いてなんだかとても暑苦しかったので、今年は黒のタチアオイを植えてみました。
ロゼアニグラて品種名みたいです。
ビロードのようなベルサイユのバラといい取り合わせだと一人とても喜んでます。



by appleleaf38 | 2016-05-22 22:12 | | Comments(2)
Commented by ikikko104 at 2016-05-23 18:35
今年は少ない?
こんなに沢山咲いてる薔薇の花なのに
オープンガーデン写真でも香りが伝わって来ますよ
きっと楽しんで帰られたと思いますよ
頑張って〜♪


Commented by appleleaf38 at 2016-05-23 22:19
ツルバラが悲惨なんです。
肥料の加減なのか、ブランド多いし、花はひん曲がってるか、ちいさいし、色はうすいし、数は少ないしなのです。