遅咲きなレッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ、フロレンティーナ

*レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ
b0307008_08231380.jpg


ブラインドが多かったレッド・レオナルド・ダ・ヴィンチがようやくまともな花をつけ始めました。
咲き始めは小さくて、バラの苗の選択ミスだったかなと思っていたのですが、いえいえ、私の目に狂いはなかった!きれいな花です。
いつも見てるバラblogの方のところでコンパクトに咲いてるのを知ってたので選びました。でも、やや、コンパクト過ぎ。
まあ、今から大きいと先々大変ですからね。

狙ってた構図はもちろんヤマト入りではなかったのですが・・・。
こんな感じでしたけどね。

b0307008_08231556.jpg


*フロレンティーナ
b0307008_08232218.jpg


今年から加わったツルバラ、フロレンティーナ。
欠点のないバラというふれこみで買いました。
ツルバラと勘違いして育てていたエリナの変わりにメインのアーチを任せました。
長尺を買ったので、それなりのサイズはあったのですが、茎のいたる所から赤い新芽を沢山出していて、これからの成長期待大で、それを眺めてるだけでも頬が緩んできてしまいます。
一季咲きですが、遅れてついた蕾が1つ開花しました。我が家での第1号です。花弁数はあまり多くはありませんが適度で、形も先が丸くて可愛く、色も朱色味も黒味も入らない ありそうで中々ない純然たる赤です。花弁の質感がちょっと変わってるように思います。表現しにくいですが、よく言えば滑らかでクリーミー、悪く言えば、ツルツルでプラスチックみたいなベタな感じで造花みたい。だから、咲いてると生の花に見えない感じです。
先日、バラ友のお宅にお邪魔し、フロレンティーナ購入のことを話したら、
「えー、うちも買ったんです!わー、まだ、誰も持ってない、うちしかないと思ってたのに( *´艸`)」
と言われました。
それだけ新しく、良質なバラみたいです。

*母の日バラ
b0307008_08232446.jpg


life君から母の日にもらった鉢植えのバラが二番花をつけ始めました。
ミニバラの鉢植えだと思って育ててたんですが、かなり一丁前の姿で、バラ苗風の生育をしてます。回りのお姉さんバラたちを見て、自分もああなるべきと思ってるんじゃないかと思います。

赤いバラを3個のせましたが、画面上で見るとなんの違いもない赤いバラ3つに見えます。かなり違いのある赤色なんですけどね。

*カシワバアジサイ
b0307008_08232603.jpg


友達に挿し木苗を貰って以来、ずっと咲いててくれてるカシワバアジサイです。
切り詰めて咲かなかったらどうしようと思ってるうちにかなり大きくなってしまいました。
昨年、挿し木にも成功してますから、今年は少し切り詰めようかと思います。

by appleleaf38 | 2016-06-18 07:53 | ニャン子 | Comments(0)