いつもの珍入者

今朝、8時に情報をくださった方のお宅にお邪魔しました。
2、3日おきに現れるネコがそっくりと言われます。
ご主人は青い首輪を見たと。(事実であって欲しい。色は錯覚しますから)
おっとりしたネコで近づいても恐れない。(おっとり、ヤマトにぴったりの表現)
その方と一時間回りを探しましたが見つかりませんでした。近くに知り合いの家が数軒あったのでチラシを配ってお願いしてきました。
情報をくださった方は、餌付けをしてみると言ってくださいました。
ヤマトの好物を預けてきました。
この場所はうちからあまり遠くありません。
ヤマトの遊び場にしてると思われる場所の延長線上にありますので、先日の場所よりありえそうです。
ただ、この場所から帰れないの?という感じはします。

b0307008_20390462.jpg


これはチョビちゃんです。
久々にやってきました。
今日久しぶりに庭掃除をしていたら、目の前に現れました。
これだけ似てるのに、ヤマト?て思う前にチョビちゃんと気づきました。
きっと、心の中でちょっとやそっとじゃ期待しないぞって気持ちが出来上がってるのかもしれません。
チョビちゃん、ヤマトの、器でカリカリフードを完食しました。
今日は触ることができたので、首輪を確認してみました。
なぜかピンクのを2個してます。1つは蚤取り首輪です。
その蚤取り首輪がキュウキュウで今にも首に食い込みそうです。緩めてやろうにもバックルの先からが折れてなくなってます。しかたないので外してやりました。首輪1個でも大丈夫でしょう。
でも、首輪を、こんな状態にしとくなんて、もしかしたらチョビちゃんは迷いネコなのかもしれないと俄に思えてきました。
どこかに私みたいにチョビちゃんの、帰りを待ってる人がいるんじゃないだろうか。
ただ迷いネコにしたらチョビちゃんは見るたびに太ってきてます。初めは子猫だったのに立派に太ったオス猫になってます。
こうしてみるとヤマトは大きかったですが、堅太りでがっちりしており、足も尻尾もチョビちゃんより長かったです。体も一回り大きいです。

もしかしたら、寄せられる目撃情報はチョビちゃんじゃないかと思えてきました。
チョビちゃんもうちに時々しか来ないのでテリトリーが今日の地区まであるのかも。おっとりという感じとはまた違いますが、近寄っても逃げません。
実物ネコに会えてないので、どれがヤマトでどれがヤマトもどきなのかさっぱり分かりません。
もしかしたら、全部ヤマトじゃないのかもと考えると悲しくなります。
もしくは、全部ヤマトで迷った道をもどってきてるのかも。とか。

b0307008_20390705.jpg

(興味津々のアンちゃん。)
by appleleaf38 | 2016-12-17 20:05 | ニャン子 | Comments(0)