私とエルフとエリナ

今までも度々書いてきたエリナ問題、この度ようやくすっきり解決しました。

b0307008_10172278.jpg

手書きでエルフと読める白のバラを買いましたが、調べるとエルフというバラとは色も形も全く似ていません。
枝がツルバラのようにグングン伸び硬く、花はかなりの大輪です。
そんな時、バラ園でエリナというそっくりなバラをみつけました。ただエリナはハイブリッドで伸びていません。
育て方を間違えたのだと昨年挿し木で後継者も作り、げんこつ剪定でツルバラとして扱うのをやめました。
しかし、切り詰めた苗も、挿し木の苗も、バラ園のエリナのような姿にはならず、ガンとして伸びようとするのです。
エリナの枝変わり?などど思っていた時、
インスタグラムでそっくりなバラをエルフとして載せている人を見つけました。
コメント入れてたずねると調べて下さり、「エルフ ノスタルジック」というバラだと見つけて下さいました。
エルフノスタルジックなら全てに合点がいきます。

(エルフ ノスタルジック)
[樹 高]2.5〜3メートル
[花弁数]80〜90
[花 径]10〜13cm
[開き方]ロゼット咲き
[形 状]つる性
[花 期]四季咲き

こうして我が家のバラは エルフ→エリナ→エルフノスタルジック となりました。
私1人が迷走してたとも言えなくもないですが。
もう何年も大輪の花を咲かせる白色のツルバラを探していて未だに探しきれてなかったのです。
大輪もとめ、アラミスやウンチェスターキャシードラル買いましたが、求めるものじゃありませんでした。
それが、灯台下暗しで、ずっと私のそばにあったということになります。

b0307008_10342792.jpg
今鉢植えにしているエルフノスタルジックの挿し木苗。
15センチはありそうな花をつけてます。花持ちよくずっとこのままです。
蕾の時は、やや縮れ気味でグリーンがかっていますが、開き始めると白、さらに咲き進むとクリーム色になります。

b0307008_10383267.jpg

上側の黄色です。
2本あるポールスカーレットクライマーを1本のけて、その後に植えるツルバラをさがしていたので、このエルフノスタルジックを植えたいと思います。
買わずにすんだので、とても得した気分です。
元の苗と挿し木苗2本で、この苗が3本になってしまいました。はて、どうしましょ。

b0307008_10522327.jpg
アラミス。これはこれで好きですが、花が小さく、ツルにするには少し無理があります。

b0307008_10540638.jpg
ウィンチェスターキャシードラル。
やはり花が小さく、しかも儚過ぎます。もっとしっかりしたものを求めてました。

b0307008_10555803.jpg
マダム アンディ。
これはツルバラ扱いにしてませんが、とっても気に入ってるので良です。
この形があるので、別の花型を求めてるのかもしれません。

b0307008_11024814.jpg

b0307008_11031084.jpg
1本のけることになったバラ ポールスカーレットクライマーです。
かなり古い作出のバラですけど、満開になるとみごとです。

来年が楽しみです。




by appleleaf38 | 2017-05-30 09:37 | | Comments(2)
Commented by 豊中のネコ at 2017-05-31 18:00 x
丹精込められたバラが満開で 散歩してるネコさんも満足でしょうね。こちらまで バラの芳香が 漂ってます。。
Commented by appleleaf38 at 2017-06-01 22:11
豊中のネコさん

猫って、花が好きです。
苗の周りのホリホリも好きですけどね。