新しい品種

2008年、日本生まれのバラ あおいです。
ほれぼれするような色、モーブピンクというそうです。
大きな花に見えますが、花径5センチくらい。 
花持ちがいいそうで、蕾がたくさんあるので楽しみです。

バラ毎年何千という、品種が世に出されるようです。
ミステリューズ、2013年 フランス ドリューの作出なので、とても新しいバラです。結構人気です。
一昨年買ったのですが、昨年挿し木して増やしました。好きなバラは不安なので予備を作っておくんです。
1年でとっても大きくなり、これは今年の2番花です。
赤やピンクのバラが多い中、こんな濃い紫色は庭が引き締まるようです。 

これもジキタリスの新しい品種です。
ジキタリス イルミネーションフレーム。
優しい色の多いジキタリスの花色の中で、珍しくハッとするような濃い色です

b0307008_20000624.jpg

b0307008_20042510.jpg

大きなバラ庭を作っている知り合いからもらって挿し木しました。
その方は、これを偶然行った喫茶店でわけてもらったそうで、レッドメディランドと確信されてるようなのですが、どうも違うと私は思うのですよね。
レッドキャスケード?
やや朱色がかってるので
つるスカーレッタ?多分これ!
名前が分からないと延々と調べてしまう性格なもので、あー、知りたい。

by appleleaf38 | 2017-06-10 19:47 | | Comments(0)