2017年 06月 13日 ( 1 )


今年のバラ庭での反省点に
"バラより脇役の花の方が目立ってしまった"
というのがありました。
草花がバラの肥料を吸収し背が高くなってしまって、バラがその中に埋もれてしまいました。
なるたけ背を低くするよう先端の芽はピンチし脇芽を出させようとは思いますが、きっとそれでも大きくなるんだと思います。
で、もうあっさりいくら栄養をすっても伸びない葉っぱ物を植えてみることにしようと思い、苗を買ってみました。
代わり映えしませんねえ。

今、庭で頑張ってるグリーン達は

b0307008_21250974.jpg
まずギボウシ。
このギボウシは1番のお気に入りです。
斑入りシャガは増え過ぎなければ、まあまあ良し。

b0307008_21264046.jpg
お向かいさんが捨てると言うのでもらってきたヤブラン。
となりのイベリス、来年はもっと増えてくれることと期待してます。やはり、出来たら花の咲くものがいいですからね。

b0307008_21284193.jpg

風知草。
増えて株分けしました。元は斑入りだったんですけどねえ。

b0307008_21300801.jpg
チビのギボウシ。
あまり大きくならない種類のようなので助かります。

b0307008_21313563.jpg

エゴポディウム‘バリエガータとヒューケラ。

エゴポディウムはセリ科なので増えそうです。
ヒューケラはなかなか庭にいついてくれません。頑張ってほしいな。

b0307008_21371563.jpg
最盛期は過ぎてますが、グランドカバーの役目を十分に果たしてくれてるエリゲロン。花が咲くので可愛いです。大変な繁殖力です。

b0307008_21390847.jpg
セダム。
葉色が、きれいで黄色の可愛い花の咲くリシマキア。意外に背が高くなるのが困りものです。
名前が同じとは思えないくらい、色々種類があります。

b0307008_21421161.jpg
ミニのアガパンサス。
これ以上大きくならないので、バラの前に植えてみようと思い移植中です。

書き出してみると結構ありました。
まだアルケミラモリスやバコパ、カンパネラなんちゃら、撮影しそこねてますが。
葉っぱばかりだと寂しいので合間に花物を配置することにして来季に向けて頑張りたいです。



by appleleaf38 | 2017-06-13 21:09 | | Comments(2)