カテゴリ:garden( 30 )

b0307008_21105164.jpg

バラの手入れに夢中で、バラばかりに目が行ってしまいますが、よくよく周りに目を向けてみると
あら〜、花が咲いてるじゃないですか。

b0307008_21144663.jpg

青のハナニラ第一号。

b0307008_21154167.jpg
石の隙間から芽を出した菫。

b0307008_21165261.jpg
毎年鉢植えで買ってたヒヤシンスを土に埋めておいたら咲きました。

b0307008_21175618.jpg
バイモユリ。
恥ずかしがらないで上向いてくれないかなあ。
b0307008_21211854.jpg

b0307008_21215790.jpg

少ないんですけど、ミモザも咲きました。
花の季節はもうじきですね。

b0307008_17035167.jpg

これはかなり昔に、greenの誕生日ということで一緒に行ったスーパーで買った水仙です。
greenは桃の節句生まれなので、すこし遅い開花ですが、必ず咲いてくれます。

b0307008_17131883.jpg

数年前からパンジーを買っては植えるのやめました。
出来たらこぼれ種で咲いてほしいのですが、めったにないことです。
ビオラは秋にあるお祭りにいった時のお付き合いの買い物として買うことにしてます。気合が入ってないせいか、育ちがあまり良くありません。

b0307008_17234224.jpg

クレマチスの新芽が出始めました。
新枝咲きに分類される篭口です。

b0307008_17240600.jpg
これも同じく新枝咲きのプリンセスダイアナです。
この状態から5月には鬱蒼と茂った苗となり沢山の花が咲きます。

b0307008_17274794.jpg

名前をど忘れしたビオラなんとか。(そのうち思い出すでしょう)
毎年増えて思わぬとこから芽を出します。

b0307008_17310977.jpg

ネモフィラ。青いのも大好きなんですけど、ちょっと渋く黒色にしてみました。




b0307008_22082405.jpg

最近邪魔者扱いして見つけてはのけていたのでだいぶ減ってしまったヒメリュウキンカですが、咲けば可愛いです。
ねずみ算式に球根が増えていくのが困りものなんですが、鮮やかな黄色と光沢のある葉っぱは元気いっぱいで春を感じさせてくれます。

b0307008_22151210.jpg

デージー、一度種をまいてから毎年こぼれ種で増えていきます。
実はこの時赤のデージーが植えたかったんですけどね、なぜに白を買ってしまったんだったか。
庭中いたるところに生えています。

b0307008_22182243.jpg

サクラソウ。
来年も咲いてくれることを期待して植えてみました。

b0307008_22192813.jpg

クリスマスローズ畑はこんな感じになってます。
そして、今朝のチョビちゃんですが、・・・・

b0307008_22222095.jpg

う〜〜ん、チョビちゃん!
それ、楽しい?おばちゃん、歩きにくいよ。

b0307008_19310485.jpg

2012年3月に広島で開かれた蘭展で買った蘭が今年も咲きました。
⇒ 蘭展
2つ買ったミニ蘭が毎年どちらかが咲いてます。
そんなに高かったわけでもありませんが、元は取れたなど思います。

b0307008_19372761.jpg

白のクリスマスローズ。
この色気に入ってます。
同じピンク色が多い中、緑がかった白色がとってもいいです。

b0307008_19391658.jpg

バラの芽が日に日に大きくなってきています。
これはツルバラ ピエール·ドゥ·ロンサールです。
芽が出ているからと言って咲くとは限らず、出来たら定点観測をしたいと思ってます。毎年、芽がどういう経過をたどったかを知りたいなと思うのですが、すぐに忘れてしまいます。忘れるので、毎年ちっとも進歩しません。


3月を迎え、剪定したバラの芽もだんだん膨らみ始めました。
鉢バラには置き肥を置きました。
そろそろ地植のバラにも芽だし肥のようなものをやってみようかなと思っています。
花壇の部分の入り口は
左に濃い深紅のバラ、ウイリアムシェークスピア2000、右に薄いピンクの茂るバラマリアテレージアで私の中では完成していたのですが、
ウイリアムシェークスピアの手前にもう一本植えるスペースを作りました。
b0307008_15161158.jpeg

スペースが出来たのは嬉しいのですが、何色を植えるかとなると難しくて、悩んで悩んで、日替わりで候補が変わり、
結局は鉢のままで植え場所のなかったオリンピックファイヤーを植えました。

b0307008_15204383.jpeg

こんなド派手なバラです。私の趣味ではないのですが、PPがえらく気にいってしまってすぐに買わされ、鉢のままで置いていました。
深紅のウイリアムシェークスピアと隣り合わせというのが気がかりではあるのですが、「植物は自分でそれなりの姿で花壇をつくってくれる」ものと常々思っているので、それを信じて植えました。

b0307008_15250733.jpg

バラだけというわけにもいかないので、方々から見つけてきた芽や、花屋さんで買っていた苗を回りに植えこみました。

b0307008_15283393.jpeg

この右側のミステリューズを中心にした部分もなかなか苗が育たないので、肥料をたっぷり与え、花苗も植え込みました。

b0307008_15303557.jpg

こんな感じです。

b0307008_15322136.jpg
エリシマムは、いつも行くスーパーで見つけました。
ビオラに似ていますが、葉っぱが違います。
600円だったので二の足を踏んでいたのですが、先日300円に下がっていたので速攻で買いました。
賑やかな花壇になってくれたらいいのになあと思います。


b0307008_20212976.jpg


クリスマスローズの古い葉っぱはのけて日光を当てましょうとあったので、古い葉を取り除きました。
日が当たるっていうより、寒そうです。

b0307008_20213188.jpg


今まで一番よく咲いてた苗が不景気になったり、今まで少しだった苗に沢山蕾がついてたりです。
開花が楽しみです。

b0307008_20213334.jpg


今日は暖かだったので、買っておいた苗を植えました。

b0307008_20213668.jpg


今はスカスカですけど、春にはモリモリ育ち土が見えないくらいになってる!予定です。
b0307008_23270394.jpg


花壇の改造をしています。
道を付け替えました。
以前は  ̄|_ こんな感じに直角な道だったのを一部斜めにしました。
変えたせいで、3本新しく植える場所が増えました。
鉢に変えた苗もあるので、新しく迎えるバラは6本です。
あの3つの穴に新しいバラが植わる予定です。

咲き始めた秋バラがあります。
モーリスユトリロさんです。第1号!
b0307008_23271306.jpg


9月の始めに剪定したバラは芽が伸び始めてます。
ちゃんと咲いてくれるか心配です。何せ夏剪定をやったの今回が初めてなのです。

b0307008_23271724.jpg


b0307008_23272068.jpg

芽が出すぎる、枝が伸びすぎて困ってるマダム ピエール オジェ。

b0307008_23272879.jpg


今日は種も蒔きました。
昨晩から水にかしておいた左から黒のタチアオイ、傘咲きルピナス。
袋に入ってるのはオルレアです。
早く芽が出てくれたらいいな。


本日雨。
庭の定点変化撮影です。
段々、緑が茂ってきてます。

3月31日
b0307008_07234173.jpg


4月9日
b0307008_07241398.jpg


4月19日
b0307008_07243535.jpg



b0307008_22480874.jpg


ふと気がつくと、オオデマリの花がたくさん咲いてました。
今年はことのほかたくさんです。
この咲き始めの緑色が大好きなんです。

b0307008_22481028.jpg


そろそろ咲いてるのじゃないかと行ってみると、咲いてました、エビネ。
毎年、ありがとう。

b0307008_22481239.jpg


コデマリ。
ゴンスケ君夫婦の記念樹なんです。

b0307008_22481497.jpg


b0307008_22481690.jpg


リムナンテスが、やっと3種類咲き揃いました。
黄色、白、黄色に白の縁取り

b0307008_22481787.jpg


丁字草。
どの花も大好きなのに、バラの季節には終わっているのです。
見るのは、私とPPだけです。

b0307008_19425224.jpg

チューリップが咲き揃ってきました。
たしかセットになった球根だったと思うのですが、ずいぶん統一性のないチューリップが咲きました。なんというセットを買ったのだろうかと思います。

b0307008_19425719.jpg

先日開ききった姿をのせたチューリップです。
閉じた姿です。こへくらあの方が可愛いですね。

b0307008_19430307.jpg

これからわんさか咲きだすと思われるボリジです。
毎年、ボリジとカモミールだけで庭が被い尽くされそうなほど咲くので、今年は心を鬼にして芽が出た時点でかなり間引きました。
多すぎるのは困りものなんですが、この花の青色は大好きなのです。
これからしばらく楽しめそうです。