*ホットココア 
b0307008_20364744.jpg


渋ーいバラ、ホットココアですよ。
昨年、山口市のグリムスガーデンで、衝動買いしました。
凝った色のバラは育てにくいというのがお約束なのですが、このバラはとっても素直にそだってくれます。
芽もあまりにも沢山出たので、すこし整理して減らしました。
花型も雨にも負けず崩れてません。
なかなか、優秀です。

b0307008_20364908.jpg

上のアーチにさいてるクラウンプリンセスマルガリータとコラボ中なんてますが、クラウンプリンセスマルガリータがすぐに花弁に傷みが出るので、ビューティフルというものになりません。

*マダムアルディ
b0307008_20365152.jpg

蕾がつくのが遅くって心配していたマダムアルディですが、蕾の姿が見えたなと思ったら、大きくなるのは早かったです。
しかも沢山ついています。
オープンガーデンにはきっと活躍してくれることと思います。
小ぶりですけど、花の形は崩れませんし、真ん中のポッチ、グリーンアイも素敵です。

*クロードモネ
b0307008_20365213.jpg

デルバールの有名なバラ、クロードモネです。
黄色と濃いピンクの絞りという独創的な配色が、単色のバラが多いうちの庭では目立ちます。
デルバールのバラが全部そうなのかは分かりませんが、うちにあるバラに関して言えば、デルバールはみんな茎が太くてしっかりしてます。
つまり、しなだれたりせず、しゃきっと立っててくれるので、助かります。

b0307008_20365550.jpg

by appleleaf38 | 2016-05-14 20:20 | | Comments(2)
*サンセットグロウ
b0307008_13105276.jpg

サンセットグロウが咲き始めました。
昨年の春買ったばかりなのにもうアーチのてっぺんを横向きに進んでるんで、ありがたいバラです。
枝の色々なところから芽を出して広がるので、アーチの側面にも花が咲いてくれます。
バラアーチ作り初心者のうちにはもってこいのバラです。

b0307008_13105467.jpg

まだチラホラなんですが、奥のグラハムトーマスとの配色もいい気がします。
このサンセットグロウはピンクのつるバラ羽衣も合わせてあります。


*パットオースチン
b0307008_13105674.jpg

オレンジ色のバラが欲しくて買ったパットオースチンです。
こうやってのせるとサンセットグロウと色は何が違うの?って思えるのですが、パットオースチンは明るいオレンジ、サンセットグロウはすこしサーモンピンクが入ったような色味なのです。
パットオースチンは、枝が軟らかくて、そこが良さなのかもしれませんが、支えが必要です。
b0307008_13105710.jpg



*クラウンプリンセスマルガリータ
b0307008_13105948.jpg

これも画像で見るとおんなじに見えてしまいますね。
黄色です。すこし、山吹色というのでしょうか。
よく伸びます。蕾もたくさんつけます。
でも、うちでは咲き始めがいつも変形してしまいます。
肥料の関係でしょうか。

*ヘリテージ
b0307008_13110196.jpg

挿し木苗のヘリテージです。
よく、咲きます。色といい、花型、多花性、どれをとっても素晴らしいのですが、唯一花持ちが悪いのが欠点です。

b0307008_13110318.jpg


b0307008_13110538.jpg


今日、バラ友のお宅の側を通りました。
赤色のつるバラが多くそれはそれは華やかでした。
花壇が、アスファルトに囲まれた道そばなので、開花も早いようです。
うち、・・・・・地味かなあ、ってちょっと、しょげてしまいました。
ことし予定してた深みのある赤色のつるバラがほとんど蕾をつけてないのです。
あれで華やかさを出す予定だったのに誤算です。
ピエールドゥロンサールも蕾の付きが悪く、しかも蕾も変形してます。
ピエールが咲かないのでより地味です。
あまり赤色など強い色で上空を覆うのもどうかなと思って優しい色でまとめたのですが、やはり赤色があると豪華さもあり、引き締まりますねえ。
これはちょっと考えなくてはですよ。


by appleleaf38 | 2016-05-12 12:47 | | Comments(2)
b0307008_15370608.jpg


今日も雨。
たしか5月ってあまり雨の降らない月で、降っても2日は続かないと思っていましたけど、今年はなんとよく降ることか。
バラの花の傷みが心配です。
出来るだけ、摘み取って飾りたいのですが、蕾が複数ついている枝は今後のことを考えると摘み取れません。
今日のバラはエモーションブルー(下の大きな藤色)、ニューウエーブ(右上の藤色)、ミルフィーユ(右下)です。花びらがすっかり痛んでます。
それに比べ、この黄色いバラ、グラハムトーマスの立派な開き具合はどうでしょ。
形がめったに崩れません。どこの庭にもよく植えられているバラだけのことはあります。

*クラウンプリンセスマルガリータ
b0307008_15371492.jpg

雨の中、撮影してきました。
今一番開花がすすんでいそうなクラウンプリンセスマルガリータです。
花びらはもう透き通ってしまってます。
2日も続けてシトシト雨が降り続けば、どんなバラだってダメージうけるのは当たり前かもしれません。

*ミステリューズ
b0307008_15371698.jpg

上に藤棚があるせいで雨の直撃が少し和らいでいるかもしれません。

*ムンステッドウッド
b0307008_15371928.jpg

花壇の入り口でウエルカムローズになっているのが、
右側がミステリューズ、
左側がムンステッドウッド
です。
「しまった!なんて同じような花色を植えてしまったんだろうか」と思ってましたが、こうして咲いたところを比べるとかなり違ってみえますね。
あー、よかった。

*アマリリス
b0307008_15372182.jpg

これは真ん中にツンと出た蕾が主役の画像です。
以前フラワーアレンジメントで生けたアマリリスの球根がどうもダメになったようなので、駄目元と花壇の隅に埋めてみたら、こんなになりました。
生きててくれたんだ。よかったあ。
by appleleaf38 | 2016-05-10 08:16 | | Comments(0)
b0307008_13231762.jpg


今日明日と雨だそうです。
雨に当たるとバラの花びらは傷んでしまうので、摘み取り部屋に飾りました。

細かく紹介したいと思います。
(↑の画像は一眼なのでやや色味が違います。)

b0307008_13232027.jpg


こんな感じですね。
あのディスタントドラムスが、この色になるんですから不思議なバラです。
ラジオタイムスは挿し木して初めて咲きました。
思いの外よい色だったのでうれしいです。
ちょっと茎がまだ細いでしょうか。
フラワーアレンジメントの挿し木のオレンジが大きな花で開いてくれて嬉しいです。

別角度からもう1枚。
b0307008_13232255.jpg

by appleleaf38 | 2016-05-09 12:55 | | Comments(6)
*ディスタントドラムス
b0307008_17060738.jpg

ディスタントドラムスが咲きました。
とっても複雑な色合いで説明するのは難しいです。
上からはこんな具合。↓

b0307008_17060948.jpg


*ミステリューズ
b0307008_17061141.jpg

ミステリューズも咲き始めました。
昨年の春買ったものですが、あまり花の姿を見ないうちにバラシーズンが終わってしまったのです。今年はたっぷり見られそうです。
b0307008_17061259.jpg


*ニューウエーブ
b0307008_17061478.jpg

上品で淡い藤色、波打つ花弁のニューウエーブです。
蕾が沢山ついてるので、楽しみです。

*ミルフィーユ
b0307008_17061512.jpg

たしか2年前にもらいました。
当時河本バラ園の新作でした。
白地に淡いピンクの斑が入ります。
もらった年はとても華奢で枝も細くどうなることかと思いましたが、今年は鉢植えにしてみたら、少しガッチリめに育った気がします。

*クレマチス 黒姫
b0307008_17091580.jpg

昨年うちの庭に加わった黒姫です。
たしかもっと濃い色だったと、思ったのですが・・・。
日当たりがいいので、色が薄めになったのでしょうか。もしくは私の思い違いかも。



by appleleaf38 | 2016-05-08 16:50 | | Comments(0)
b0307008_19352491.jpg

昨年増やした花壇部分に植えたラプソディインブルーが咲きました。
初めてのシーズンなのに結構沢山蕾をつけてます。
気むずかしいバラという印象だったのにきれいに咲いてくれて嬉しいです。
バラの場合、ブルーと言われるのは紫系になります。
ラプソディインブルーて名前だけでも惚れちゃいますね。

b0307008_19352523.jpg

昨年5月のアレンジメントで生けたバラを挿し木したものです。
オレンジは1本だけ成功しました。
まだ、ピンクとクリーム色が多数成功してます。
このオレンジはその中でも特に気に入ってます。
ただ、名前が分からないのが困ります。

b0307008_19352776.jpg

アーチのバラも少しづつ開き始めました。
パレードです。

b0307008_19352973.jpg

エルモサ(ヘルモサ)です。
砂糖菓子のような儚さです。


by appleleaf38 | 2016-05-07 19:13 | | Comments(4)
b0307008_19462691.jpg

これは先日ものせた4月19日の定点撮影です。

b0307008_19462965.jpg

そしてこれは今日5月5日の様子です。
今まで緑だけだったのが、段々開花する花が出てきました。

b0307008_19463084.jpg

梅花ウツギが咲き始めました。

b0307008_19463287.jpg

マダム ピエール オジェの第1号です。
まだまだ沢山蕾があるのでこれからどんな色で咲いてくれるか楽しみです。

b0307008_19463477.jpg

白雪ケシが育ち過ぎて下に咲いてるものが見えなくなります。
ミヤコワスレとピンクのシランが咲いてるんですけどね。


by appleleaf38 | 2016-05-05 08:13 | | Comments(0)
b0307008_16120726.jpg


カクテル。
今カクテルは挿し木で増やしてので2本になってます。
以前は一番手前のアーチを任せてました。でも、この可愛いい雰囲気にはちょっと荷が重すぎたかなと、庭の隅に移動させました。

b0307008_16121018.jpg


新しい場所は日当たりもよく、納屋の壁にも寄り掛かれるので良かったかなと思います。

b0307008_16121202.jpg

以前バラの直売場で買ったバラを挿し木したら、立派に育ちました。
でも、名前が分かりませんでした。
先日あの大量のバラを買った時、そのバラが入ってたので、聞いてみましたら、「メモリー」と教えてもらえました。
へえー、メモリー!
やっと名無しの権兵衛さんに名札が立てられました。

b0307008_16121503.jpg

この下の濃いピンクのバラです。

b0307008_16121732.jpg


b0307008_16122079.jpg

昨年は挿し木に沢山成功しました。
しかも皆それなりの大きさに育ちました。
嬉しい反面、鉢の置き場に困ってます。
同じものがかなり出来てるので、ほとんどお嫁に行くと思います。


by appleleaf38 | 2016-04-29 15:52 | | Comments(4)