タグ:ヤマト ( 653 ) タグの人気記事

b0307008_19065065.jpg

アンとヤマトが本にのせてもらえるとメールが来ました。
そういえば、そんなこともあったかな。
実は全然なんの企画か思い出せません。

「にゃんちゅーぶ 家にゃん」(→ こちら)というものらしいです。
サイトにいってやっと思い出しました。アリシアの企画でした。
テーマがありそれにあった写真を送るのでした。
テーマが変わったらまた応募しようと思っていてすっかり忘れてました。
本ももらえるんだそうです。
山と渓谷社の猫本にもアンちゃんが掲載され、本もいただけるとメール来てたのですが、まだ届きません。忘れてましたが、今回のメールで思い出しました。
楽しみ~、本が2冊くるようです。

考えてみたら、あー、今日はクリスマスかあ!と。
用事があって実家に行ってきました。
クリスマスだからケーキが食べたいと。おー、そうですかと買っていきました。

b0307008_20294772.jpg


おばあちゃんからはお寿司もらいました。
近くのお店の太巻きなんですが、寿司ネタが巻き込んであるのでとっても美味しいです。似たような品の中で一番美味しいと思います。
b0307008_20294933.jpg


PPが恒例の窓拭きをしてくれてます。
窓拭き見ると思い出します。
窓を拭くPPの手伝いをしてくれてたヤマトの姿を。

b0307008_20295106.jpg


だから、ヤマトのことが忘れられないんですよね。
たくさん楽しいことして私たちを面白がらせてくれました。

今晩は鍋でした。
で、気づきました。
鍋を食べるのがずいぶん楽になりました。ヤマトがいるころは、テーブルにあがり前から箸の上げ下ろしをずっと目で追ってくれてました。
猫ドアは無理矢理開けようとして壁紙をボロボロにはいでくれてました。今の間に修繕しました。
ガーデニングでは土を掘り起こして植えた苗をいっぱいひっくりかえしてくれてました。
色々やってくれて困ったもんでした。
でも、楽しかったな毎日。ヤマトのいない日々は味気ないな。

今年の春の画像です。
ヤマトが食べているのはキャットミントです。
b0307008_21010466.jpg


ヤマトはキャットミントが大好きなんです。
アンちゃんもですけどね。
毎年、2匹からキャットミントを守って育てるのが大変なのです。
キャットミントの上にのっかってうっとり食べ始めるのでなかなか育たなくて。

で、閃きました!!!
ヤマトをキャットミントで誘導するのです。
川を越えてしまったということがネックに思えるので、
最後に目撃されたところから橋までずっとヘンゼルとグレーテルの話のパンくずのようにキャットミントをちぎって撒いて歩きました。
(撒いたのはPPですが。)
PPからは、流れ星が頭に当たるより確率低いと言われました。
シクシク😢⤵⤵

でも、
家に帰ってきたら、アンちゃんが私たちに色めき立ってクンクン、
手を差し出すと今まで舐めたこともないのにペロペロしました。
ほらほら、大反応じゃないですか!
ただあの地域にいなければ、この作戦も意味ないんですけどね。
どうぞ、まだあの地域にいますように。

b0307008_21010737.jpg


b0307008_20451316.jpg


アンちゃんは少し大人になりました。
今までヤマトに任せっきりだった食事の催促をしに寝室やお風呂場にやってくるという用事をするようになりました。
可愛らしさもフル発揮。
迷子札もしっかりつけてます。

b0307008_20451648.jpg


昨日はヤマト目撃地域の知り合いのところをチラシをもって歩いて回りました。車をおいてくるっと、一回り、タブレットに入れたアンちゃんの声をずっと流しながら歩きました。
外猫にエサをやってるお宅が3軒ありました。
でも、今のとこそこでは目撃されてないようです。
家の人もずっと監視してる訳ではないでしょうからたまたま目撃するというのは難しいかもしれません。
許可がもらえるならずっと、その場に、張り込みたい心境です。
皆さんとても親切でした。情報をくれた小学生が手伝うとずっとついてきてくれたり、そのお母さんが皆に聞いてあげる、来たら捕まえてあげると。
涙が溢れそうでしたよ。
ここの地域はうちからあまり離れてません、1.5キロくらいでしょうか。
うちの、そばの広い道に出たら、まっすぐ先に見える橋を越えてすぐのとこです。これが帰ってこれないのかと思うと、ヤマトどんだけ方向音痴なのよと情けなくなります。多分、川にかかった橋を越えてしまったのがいけなかったのでしょうね。
方角さえ間違えなかったら、帰ってこれそうなんだけどな。逆に行くと怖いな。
あれだけ回って、あれだけ声をかけて、人目にふれないなんて、どうなってるんだろうと思います。そういえば、ヤマトは狭くて面白いとこにもぐるのが大好きでしたっけ。と、思いだし笑いをしてしまいました。

b0307008_20451962.jpg

空き箱に入ったヤマト。

b0307008_20452168.jpg

脱衣かごに入ったヤマト。

b0307008_20452718.jpg

台所用ワゴンに入ったヤマト。



b0307008_15563757.jpg


昨日お参りしたお宮で猫の御守り首輪を買いました。
和風で猫鈴がついていて、サイズも自由に変えられますし、体が大きくなっても首を締め付けることなく自然に広がるのがいいなと思います。
800円なり~!
とても3つは買えません。
さて、どの子用にしようかなと考えたのですが、
男はないですよねえ。ヤマト、脱落。
ジジにつけるのは至難の技ですから、
ここはもうアンちゃんしかありません。

b0307008_15564077.jpg


何の抵抗もなくおとなしくつけさせてくれました。
しかも、思いの外、可愛く撮れて大満足です。

b0307008_15564230.jpg


b0307008_15564582.jpg


撮影しまくりました。

b0307008_15564974.jpg


むくれたらいけないので、ヤマトも1枚。


b0307008_15184777.jpg


ジジ、雨が降りだしたね。
家でおとなしくしとこうね。

b0307008_15185011.jpg


猫だってバラを愛でます。
いえいえ、よーく見てみますと、バラの先に蜂が飛んでるんです。
な~んだ、です。

b0307008_15185497.jpg


アンちゃんの頭の上をスルメののったお皿がいったりきたりしてます。
お目目ウヨウヨ泳ぎまくりです。

b0307008_15185632.jpg


アンちゃん、明らかにママのこと見下してますよね。



b0307008_19095411.jpg


久々チョビちゃんがやってきました。
少し、大人びてやってきました。

b0307008_19095646.jpg


ヤマトとの距離は相変わらずです。

b0307008_19095922.jpg


仲良くない割りにはチョビちゃん、ヤマトのことが気になるみたいです。 どこまでも追いかけていきます。

b0307008_19100272.jpg


b0307008_19100908.jpg



b0307008_22302179.jpg


ヤマトは耳を蚊にさされて元気がありません。
かさぶたが出来てもかきむしるので、また元の木阿弥。
でも、今日はちょっと調子もよくて、しかもアンちゃんもジジもいないものですから、私の膝を独り占めてカキカキおねだりしてました。

b0307008_22302814.jpg


庭でのヤマト。

b0307008_22303189.jpg

アンちゃんのあんよ。
b0307008_23115659.jpg


あの侵入にゃんこがまたまたやって来ました。
鈴がなるので来たのがよく分かります。
ちょび髭はえてるので、チョビちゃんでいいでしょうか。

b0307008_23120012.jpg


ちょうど庭にいたヤマトとバッタリ出会ってしまいました。

b0307008_23120339.jpg


この近さです。
チョビちゃん、ヤマトに興味津々です。

b0307008_23120704.jpg


ヤマト、大人の対応です。
チョビちゃん、初めて出会ったのがヤマトでよかったよ。
ジジだと大騒ぎだし、アンちゃんなら飛んで逃げられてます。

b0307008_23121128.jpg


一丁前に唸り声をあげてます。

b0307008_23121564.jpg


チョビちゃん、なかなか可愛いではないですか。
PPは、納屋に入り込んできたチョビちゃんを出すために抱きかかえたんだそうです。とーっても軽かったそうです。
私はまだダッコしてないんだけどな。
b0307008_22421889.jpg


ヤマト、首輪を続けて落としてきました。
2個目の首輪はつけて2日と持ちませんでした。
スペアの首輪もなくなり、しかたなくナシで過ごしていたのですが、アンちゃんの予備のピンク首輪を見せると私の目の前に来て座りました。
つけて欲しいアピール出しまくりなのでアンちゃんのをつけてやりました。
ヤマト改め、ヤマ子です。
ネコは色が識別出来ないそうなので。

でも、ちょっと可哀想なので新調してやろうと出掛けたら、出先で青色の首輪を貰いました。
やったー❕世の中言ってみるものですね。

b0307008_06501503.jpg


b0307008_22422524.jpg