b0307008_20174049.jpg

Amazonで本を探していて出会いました。
このところヒット作出会えてないので、面白いといいなあと思いながら買った猫が主役の本です。
実はもう1冊頼んでるんですけどまだ届いていません。
出だしだけ読みました。
うちの猫たちのことを思い胸がキュンキュン悲鳴をあげそうです。
でも、ハッピーエンドと聞いてるので今晩続きを楽しみに読みたいと思います。

b0307008_20385409.jpg

バラの回りの花が物足りないかなあと買ってきました。
沢山買ってきたつもりでしたけど、植えたらあっという間に終わり、まだまだ植え足りないって感じです。

b0307008_20434862.jpg
昨晩のアンちゃん。 今日もすでに布団で待ってます。

b0307008_18590369.jpg
 今さらではあるのですけど、COOKPADってほんと美味しそうなお料理がいっぱいですね。
今度作ろうと思っても、それがなんだったかすぐに忘れてしまう。
最近、私はやっと作りたいレシピを保存しとくという機能に気づきました。
先日保存した料理を作りました。
ものの5分で出来るおつまみ風の料理、生ハムのユッケ。
美味しかったです。

生ハム、キュウリをゴマ油と豆板醤、ニンニクであえて、黄身と、ゴマをのせるだけ!

まだまだあるので、また作りましょう。
ダイエットし始めると美味しそうな料理に目がいくという毎度のパターンです。

b0307008_19080805.jpg

少しスリムになったジジ。

b0307008_19084298.jpg
以前、1日1枚ヤマトといっていたのを思い出します。
チョビちゃんもやはり"1日1枚チョビちゃん"て感じです。
たぶん、面白いことしてくれるのでしょうね。 

b0307008_19114778.jpg

集会で飾ってあったアレンジをもらったので少し買い足し飾りました。

バラの剪定始めました。
といっても、本数がそんなに多いわけではないので、2日もあれば終わってしまうんですけどね。
一番の楽しみを味わえないのは淋しいので、剪定は二人で1本の苗を協同で、一枝ごとに合意をとりつけながは行うことにしました。
b0307008_18513949.jpg


ミステリューズです。
あまり格好のいい苗ではありません。
出来たら、剪定で形を整えたいとこですけど、枝数も少なくて。
後継者の育成は既にしてあります。
寂しい姿となりました。
b0307008_18514195.jpg


次はマリアテレージア。
b0307008_18514493.jpg

こんもり繁る姿を頭に描いてるのですが、ちっともなりません。
今春こそ!です。

b0307008_18514667.jpg


b0307008_19525132.jpg

昨年の5月のバラ。
右の紫がミステリューズ、左の淡いピンクがマリアテレージアです。
もっとわんさか咲いてほしいものです。
雰囲気は気に入ってるんですけどね。

鉢は私担当でした。
b0307008_18514800.jpg

私が挿し木をしたものがほとんどです。
一年生、二年生の苗が多いです。

b0307008_18515088.jpg


もちろんお供はチョビちゃんですよ。
あまりに近づいてくるので、枝と一緒にシッポをはさんでしまいそうです。

b0307008_18515239.jpg


b0307008_18515462.jpg


by appleleaf38 | 2017-02-01 18:24 | | Comments(2)
b0307008_19434262.jpg


タキイからカタログ来ました。
見ると欲しくなります。
カタログに夢中なので、アンちゃんは不満そうです。
欲しいものには付箋をつけて、それからしぼり込んでいきます。
今回は苗一組、種3種頼みました。

b0307008_19434435.jpg

ジキタリスはおとなしめの色が多い中、かなり派手な色合いのジキタリスです。
4月に来るそうですが、バラのシーズンに間に合うのかしらねと思います。

b0307008_19434738.jpg

春には無理ですが、夏に向けて買ってみました。
百日草、最近ではジニアって呼ぶんですね。少し聞こえがおしゃれになった気がします。もともと百日草は赤だ、黄色だとあまり好きではなかったのですが、これはとっても素敵な色合いで、チャレンジしてみようと思いました。

b0307008_19434999.jpg

以前1度植えて、私の中ではかなり好評だったリムナンデスです。
でも、バラの時期には終わってました。
しかし、これは蒔き時が2、3月となってます。それで5、6月に咲く?と思いますが。もう一度チャレンジしてみようと思います。
もうこぼれ種がでなくなったのです。

既に注文して来てる苗もあります。
おぎはら植物園で頼みました。

b0307008_19435075.jpg

クラリーセージだったかな。
間違えて、4本も頼んでました。

b0307008_19435134.jpg

ワイルドチャービル。
毎年注文してます。
こぼれ種でふえると書いてありますけど、出てきたことなんてありゃしません。

b0307008_19435249.jpg

エゴポディウム バリエガータ
日陰用に注文しました。

寒いのでまだ植えてませーん。
by appleleaf38 | 2017-01-23 19:08 | | Comments(2)
毎日パチパチ写真を撮るものですから、タブレットの中は画像でいっぱいになりました。
パソコンの中も花と猫の画像でいっぱいです。
今年の目標が整理片付けとしてるのでパソコンとタブレットの中身整理をすることにしました。
タブレットの画像をパソコンに移動し、パソコンの中で花と猫のフォルダーに分けるって計画なんですが、

・・・・・頭の中では簡単のはずだったのですが、やってみたら言葉でいうほど簡単にはいきませんでした。一山、二山、三山、越え、ヨイヨイ!です。

まずUSBケーブルでタブレットとパソコンをつないだのにパソコンがタブレットを認識しない。😖⤵うっそー。
ケーブル変えて、ネット検索してようやく表示、しかし、デバイスのなんたらで画像を表示出来ない。(`へ´*)ノ
別の方法でグーグルドライブに移動してパソコンのフォルダに移す!グッドアイデア( ´∀` )b と思ったのですが、
移動までは順調にいったのですが、グーグルドライブからパソコンのフォルダにダウンロードまではそれなりに上手く行きましたが、ダウンロードに使った圧縮ファイルを削除しようとしたら大変な時間がかかり挫折。削除はしなくていいのかもしれませんが、素人としてとても、目障り。
で、挫折。
日頃使ってるドロップボックスの方が使い勝手がいいやとこちらに移行変更。
(始めにグーグルドライブ使ったのは用量がとても大きかったから。)
これで、パソコンに上手く移る!と思ったのですが、・・・・・
撮影日などの詳細が消える。
あまりありがたくない。(´・c_・`)

で、ケーブルに再挑戦。ただ今度は貼り付け方法を自分としてはちょっと変えてみました。意味ないのかもしれないけど。
すると、たまたまかもしれないけど、出来た!出来た!やったー!
ここまでに2日かかりました。
これから、パソコン内での整理です。
あー、疲れた。
誰に言っても理解されない、一人相撲の努力と疲労でした。

その作業中に懐かしい画像が沢山出てきました。
ヤマトの画像は1枚も削除できませんでした。

b0307008_08145052.jpg

やってきてすぐのアンとヤマト。

b0307008_08145273.jpg

簀巻きヤマト。

b0307008_08145434.jpg

2匹膝にのれた頃。

b0307008_08145768.jpg

庭の中のジジ。黒猫はこういう画像に向きますね。

b0307008_22091935.jpg


先日行ったイベントで千日草のリースを買いました。
直径30センチ近くあるリースなのになんと500円。
花だけのリースだったので、リボンをつけてみました。
うん、可愛くなった。


by appleleaf38 | 2016-12-01 22:06 | | Comments(6)
b0307008_20124919.jpg


数年前にもらったオリンピックファイヤー、毎年欠かさず咲いてくれます。
青空がよく似合うのですが、何せ背が高いので撮影しにくくって。

b0307008_20125234.jpg


b0307008_20125520.jpg


先日行ったバラ園でPPが一目惚れで取り寄せたオリンピックファイヤー!
聖火の色をイメージしてるんでしょうね。
オリンピックイヤーにぴったりなバラかもしれません。

b0307008_20125796.jpg


b0307008_20213333.jpg


オレンジ色のパットオースチンとピンクのヘリテージ。
先日ハウステンボスの講習会で話してくださったローズスタイリスト大野耕生さんによるとこの2つは廃盤となるということです。
パットオースチンのオレンジ色は素晴らしいけど、茎が弱くて枝がたれさがってしまいます。今は同じようなオレンジ色で茎のしっかりした品種もできているということでお役ゴメンみたいです。
ヘリテージはきっとあの花持ちの悪さが災いしたんでしょうね。開いた明くる日にはハラリ。でもヘリテージの花付きの良さと丈夫さは捨てがたいです。
この2つ、しっかり後継者をつくって大事にしなくっちゃ。
by appleleaf38 | 2016-11-24 20:08 | | Comments(2)
b0307008_19292218.jpg


昨日はフラワーアレンジメントのレッスン日でした。
豪華なカサブランカが主役なのですが、菊が大きくて、特に私のは大きかったようで順番に見に来る仲間からかなり何度も笑われました。

b0307008_19292416.jpg


カサブランカが開く前の教室で撮ったもの。

b0307008_19292614.jpg


秋明菊が咲きました。
今年コメリで買ったものですが、一般に見るものより背丈が低くくて可愛いです。

b0307008_19292813.jpg

by appleleaf38 | 2016-10-07 19:20 | | Comments(0)
昨日ハイビスカスロゼールの実を収穫しました。
ほんとうは後20日くらい待ちたいところなのですが、つるバラの手前に植えたので、バラを日陰にしてしまいとても気になっていたので、思いきって収穫し花壇をきれいにしました。

b0307008_19410784.jpg


木は大きかったのですが、実はやっとこれだけ。
しかも使うのは種の皮の部分だけなので、ほんのわずかになります。

b0307008_19410931.jpg


そして水と砂糖で煮込んでジャムの完成です。
色も味も素晴らしいのですよ。

b0307008_19411252.jpg

b0307008_13532565.jpg


ただいま私の頭の中はガーデニング集中月間で、明けても暮れてもバラ栽培の調べ物してます。
どうも調査研究が好きなようです。
ネットで調べてる中にバラの比較研究ばかりやってる方がいました。
「自分はバラの花が見たいのではなく比較研究に興味があるのかもしれない」みたいなこと言われてました。
少し気持ちが分かりますが、私はやはりモリモリに咲いたバラがみたいのです。
で、また本買っちゃいました。
もう何冊買ったやら。有名どころは全部あります。
それぞれに、いい話もありますが、痒いとこに手が届かないような、素人はもっと違うこと知りたいんだ!ってこともかなりあります。
あまりに本がありすぎて、もう一度確認したい時にはその箇所が見つかりません。

この度買ったのは日本橋三越のチェルシーガーデンのローズアドバイザー有島薫さんの「もっと咲かせるバラづくり」です。
この方の栽培は、今まで読んでいた作者さんの書かれているのとやや違うので興味を持ちました。
大概の本で、元肥に窒素リン酸カリを大袋で買ってきて200グラムづつくらい配合して入れるようになっているのです。体力があるうちならいいのでしょうが、年取ったら無理と思うのですよね、あの重い肥料をかかえるの。
この有島さんのは、メーカーの既成配合肥料をパラパラと入れるやり方でかかれてるのです。助かります、これから老いるばかりでしょうから。
気を使わなく、「この時期に、このメーカーのこの肥料がいいよ」的に書いてので、ほーんと嬉しいです。

b0307008_13532704.jpg


数日前に植えた種が発芽しました。早っ!
たぶん、タチアオイです。
黒のタチアオイ アルセアロゼアニグラ↓だと思います。
春のオープンガーデンでかなり皆さんに興味をもっていただきました。春には黒でしたけど、果たして来年も黒で咲いてくれるものかどうか、そのあたりが気掛かりです。

b0307008_13533400.jpg


b0307008_13534141.jpg


ハイビスカスロゼールの実がなり始めました。
早くジャムにしたいな。

チラホラとバラが咲いてきてます。
秋バラというより、剪定を免れたバラでしょうか。
モーリスユトリロ

b0307008_13534371.jpg


と、ジュビリーセレブレーションです。
今年でもう10年になる苗です。
弱ってきたのか、栽培が悪いのか、あまり咲きません。不安なので後継者の育成をしていますが、今年ようやく挿し木に成功しました。でも、みられるような苗になるには時間がかかりそうです。
この花だけはダメになっても新たにまた植えようと思ってます。

b0307008_13535124.jpg


b0307008_13535385.jpg


by appleleaf38 | 2016-09-28 13:10 | | Comments(0)