*アジサイ 西安
b0307008_19263378.jpg


西安、多少は色が変化したでしょうか。
そばのニンジンボクの花も咲き始めました。

*ニンジンボク
b0307008_19263508.jpg


ニンジンボク、好きなのですが、意外に大きくなるので、もう3回くらい引っ越しさせてます。
ここを安住の地にと思ってましたが、西安が見えなくなるので、またどこかに移さねばと思ってます。

*アガパンサス
b0307008_19263737.jpg


アガパンサスの白です。
ここはバラのムンステッドウッドが咲く場所ですが今は緑の葉っぱの中にこの花のみです。
葉っぱも同じ色の緑ばかりなので『来季は、少しカラーリーフを植えてみなくてわ』というのが、反省点です。

b0307008_19263999.jpg


青のアガパンサスです。

b0307008_19264155.jpg

こちらは大きなアガパンサスです。
咲くのが一番遅いです。
by appleleaf38 | 2016-06-23 19:02 | | Comments(2)
b0307008_19540858.jpg


今日のInstagramで知りました
『アジサイを夏至の日に玄関に飾ると金運UP』
なんですって!
初耳ですが、金運UPと聞いたら捨て置けません。
暗くなってましたが、アジサイを、摘み取り玄関にぶら下げました。
画像がきれいじゃありませんけど、そんなこと言ってられません、 
夏至は今日だけですから。

追記
ぶら下げ方にも決まりがありました。和紙にくるむんだそうです。
午前中に摘み取るなんてのもありました。
和紙風の紙にはとりあえずくるみました。
その画像は明日にします。

b0307008_12381654.jpg

b0307008_17424716.jpg


山野草のエキという 山野草を守ってる方々の山に行ってきました。
新聞記事を読んで以来とても気になっていたのです。
季節折々の山野草をのせてる方のblogの花にとーっても憧れてたのです。
うちから一時間ちょっと、greenと留守番よりはいいとついてきたPPと一緒です。

どうも次のシーズンとの端境期みたいで、花は少なかったのですが、マムシ草が沢山見られたのが嬉しかったです。
黄レンゲショウマの札があったのですが、まだ蕾でした。
見たかったな黄レンゲショウマ。

b0307008_17424994.jpg


b0307008_17425085.jpg


b0307008_17425256.jpg


b0307008_17425433.jpg

これは何?沼地にありました。何か咲くのかなあ。

b0307008_17425614.jpg

なんだか、宇宙人みたい!

b0307008_17425753.jpg


b0307008_17425989.jpg

by appleleaf38 | 2016-06-19 17:31 | | Comments(2)
*レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ
b0307008_08231380.jpg


ブラインドが多かったレッド・レオナルド・ダ・ヴィンチがようやくまともな花をつけ始めました。
咲き始めは小さくて、バラの苗の選択ミスだったかなと思っていたのですが、いえいえ、私の目に狂いはなかった!きれいな花です。
いつも見てるバラblogの方のところでコンパクトに咲いてるのを知ってたので選びました。でも、やや、コンパクト過ぎ。
まあ、今から大きいと先々大変ですからね。

狙ってた構図はもちろんヤマト入りではなかったのですが・・・。
こんな感じでしたけどね。

b0307008_08231556.jpg


*フロレンティーナ
b0307008_08232218.jpg


今年から加わったツルバラ、フロレンティーナ。
欠点のないバラというふれこみで買いました。
ツルバラと勘違いして育てていたエリナの変わりにメインのアーチを任せました。
長尺を買ったので、それなりのサイズはあったのですが、茎のいたる所から赤い新芽を沢山出していて、これからの成長期待大で、それを眺めてるだけでも頬が緩んできてしまいます。
一季咲きですが、遅れてついた蕾が1つ開花しました。我が家での第1号です。花弁数はあまり多くはありませんが適度で、形も先が丸くて可愛く、色も朱色味も黒味も入らない ありそうで中々ない純然たる赤です。花弁の質感がちょっと変わってるように思います。表現しにくいですが、よく言えば滑らかでクリーミー、悪く言えば、ツルツルでプラスチックみたいなベタな感じで造花みたい。だから、咲いてると生の花に見えない感じです。
先日、バラ友のお宅にお邪魔し、フロレンティーナ購入のことを話したら、
「えー、うちも買ったんです!わー、まだ、誰も持ってない、うちしかないと思ってたのに( *´艸`)」
と言われました。
それだけ新しく、良質なバラみたいです。

*母の日バラ
b0307008_08232446.jpg


life君から母の日にもらった鉢植えのバラが二番花をつけ始めました。
ミニバラの鉢植えだと思って育ててたんですが、かなり一丁前の姿で、バラ苗風の生育をしてます。回りのお姉さんバラたちを見て、自分もああなるべきと思ってるんじゃないかと思います。

赤いバラを3個のせましたが、画面上で見るとなんの違いもない赤いバラ3つに見えます。かなり違いのある赤色なんですけどね。

*カシワバアジサイ
b0307008_08232603.jpg


友達に挿し木苗を貰って以来、ずっと咲いててくれてるカシワバアジサイです。
切り詰めて咲かなかったらどうしようと思ってるうちにかなり大きくなってしまいました。
昨年、挿し木にも成功してますから、今年は少し切り詰めようかと思います。

*西安
b0307008_10472186.jpg


アジサイの西安です。
以前、鉢植えで買いました。
購入時、とても不思議な色変化で咲いてました。
地植えにしてしまったので、その通りの変化になってくれるか分かりませんが。
今年不作のアジサイの中で一番元気に咲いてくれてます。

b0307008_10472492.jpg


*ラジオタイムス
b0307008_10472704.jpg


挿し木したものがいくらか大きくなったので、地植えで頑張ってもらってます。
剪定しては大きなしっかりした株に育てたいと思ってます。
でも、花枝が細くって華奢なこと華奢なこと。

*カラー
b0307008_10473455.jpg


てっきり掘り起こしてダメになったと思っていたカラーがひょっこり芽を出し、しかも黄色い花をつけてるじゃないですか。葉っぱも斑入りできれいだし。

*ピクスタ
自分がピクスタに画像登録していることを思い出しました。
笑えるほど僅か売れてました。
blogにアドレス貼り付けられるようになってたので、時々貼り付けてみようかと思います。
ここから、素材を買えるようになってるんですよ。

3907908

(c)ginger 写真素材 PIXTAー


by appleleaf38 | 2016-06-14 12:34 | | Comments(0)
b0307008_13181710.jpg


昨日からの雨で大輪の花を沢山つけていたイングリット・バーグマンの花の枝があらかた折れてしまいました。
花びらが多いとその間に沢山雨水を貯めてしまい耐えられなくなった枝が折れるのです。
しかたなく摘み取って部屋の中で鑑賞です。
不思議なものですねえ、家の中に飾った方が眺められる時間が長いのに、なぜか摘み取るのはとても惜しい気がするんです。 強制的に摘み取ることになりよかったのかもしれません。
しかし、イングリット・バーグマンの鮮やかて深みのある赤色がカメラでは再現出来ません。

b0307008_13413145.jpg


私はとにかく本好きです。
参考書なんて大好き!!!
バラの本もたーーくさんあります。
自慢じゃありませんが、そんじょそこらの本屋さんよりバラ本の品揃えはいいんじゃなきでしょうか。
その中でも右の本、「バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック」ていうのは、優れもので、これだけでいいと言われてるほどです。
その作者、鈴木満男さんの新しい本を見つけてしまったのでAmazonでワンクリックしてしまいました。
前のには係れてなかった、そこをもう少し詳しく教えて欲しい!って箇所が詳しく出てるので、分からなかった問題がいくつも解決しました。

by appleleaf38 | 2016-06-05 13:06 | | Comments(2)
* ベルケア パープレア
b0307008_05552145.jpg
 

藤色の花、大好きです。
気まぐれで買ったベルケアパープレアがようやく咲き始めました。
オープンガーデンのお客様に見てほしかったな、この色。
葉っぱはイガイガでとても痛いです。
全体が羽毛のような毛で覆われていて固いです。花の見た目のやさしさとは大違いです。茎がガッチリしてるので倒れないというのはいいですね。

*マルバ
b0307008_05552321.jpg


もっと長い品種名がついてましたがとてもじゃないけど覚えられません。
買うのが遅かったせいか、あまり育ってません。
宿根化するなら来年はもっとしっかり育てたいです。

*京鹿の子
b0307008_05552450.jpg


咲き始めの京鹿の子はきれいですねえ。
昨年はオープンガーデン時には咲いていたように思うので今年はやはり季節が少し遅い気がします。

*フウロソウ
b0307008_05552633.jpg


わずかにブルーの斑が入りのですが、ちょうどその部分が咲いてません。
可愛いです。
苗は場所との相性をみるため数ヵ所に分けて植えるので1本になってます。もう少しまとめて植えて方がきれいですね、なんでも。

*アメリカハナズオウ シルバーリーフ
b0307008_05552899.jpg


ブラインド処理してようやく咲き始めたイングリット バーグマンです。
オープンガーデンには間に合いませんでした。
このバラの回りは牡丹ばかりなので、このバラが咲かないとこの場所はとても寂しいのです。
上のアメリカハナズオウ シルバーリーフが、この白い葉っぱで賑やかしてくれました。





by appleleaf38 | 2016-06-01 05:38 | | Comments(2)
b0307008_19405036.jpg


我が家のバラ達、完璧にお手入れされて花殻は落ちそうになると全部剪定されてしまいます。
時々、花を見に来られる方があるのですが、申し訳ないくらいバラが減ってます。
代わりに、今はクレマチスがほんとに頑張ってます。
特にこの篭口、ヴィクトリア、ブルーエンジェルのがんばりには感謝です。

b0307008_19405267.jpg



*ジャックマーニー、エトワールロゼ
b0307008_19405393.jpg


沢山ではありませんが、玄関横にジャックマーニーとエトワールロゼが咲き始めました。


by appleleaf38 | 2016-05-29 19:33 | | Comments(0)
*ペンステモン
b0307008_06491108.jpg


ペンステモン。
種も蒔いたのですが、そちらはあまり大きくならなくて、これは苗で植えたものです。
もっとたくさんまとめて植えるべきだったなと思います。
初めての苗を植えるときは、どんな環境が向いているのかわからないので2、3ヶ所に分けることにしてます。

*春咲き秋明菊
b0307008_06491239.jpg


春咲き秋明菊。
可愛い花です。
どうもコボレダネで増えてるんじゃないかと思います。思わぬところから顔を出してることがあります。

*ジキタリス 
b0307008_06491497.jpg


地味すぎて咲いてることに気づかないジキタリスです。
品種名忘れてしまいました。
コーヒーか、ココアかなんかの名前でした。
2本植えたんですが、開花間際に1本が突然死。ますます目立たなくなりました。
でも、まとめて何本もあればそれなりに面白い花ではないかと思います。

*グリーンアイス
b0307008_06491545.jpg


知り合いから大きくなるよと勧められて植えたグリーンアイスなんですが、ちっとも大きくなりません。
噂によると切り詰めてもすぐ大きくなるとかだったのに。
色が緑やピンクに変わるらしいのですが、その変化も特に見かけられず、もう少し成長を待ちましょうか。

*レッド レオナルド ダ ヴィンチ
b0307008_06491757.jpg


ようやく蕾が開花しそうです。
ブラインドが多くて枝先を処理したので、遅れたのかもしれません。
花数も少ない。
花、こんなに小さかったんでしたっけ?と首かしげてしまうのですが、開花が待ちきれなくて、向かい側にインパクトのある赤、ベルサイユのバラを植えたせいかもしれません。
高さが低めというのを見込んで植えたのですが、そらにしてももう少し大きくなってくれてもいいよ!

*キングローズ
b0307008_06491956.jpg


この画像でキングローズといっても、ちょっと困るかなとも思いますが、左の赤いのがキングローズです。
キングとしか言われないこともあるので、バラ界では相当な地位なんだろうかと想像しますが、キングというよりプリンセスでしょうか。
そんな我が家ではあまり目立たないキングローズですが、私の好きなバラです。小さい頃家にあったバラがこれだったのだと思うのです。
よく咲くので有名なアンジェラのピンク赤があまり好みじゃないもんで、このキングローズにかなりのこだわりを持って植えてるのですが、まだ2年目のせいかあまり咲きません。一面に咲く日を心待ちにしています。
右のクレマチスはジョリーグッドです。

*ミニバラ 赤
b0307008_06492183.jpg


バラ友のお宅で昨秋もらった枝の挿し木です。
あちらも挿し木なんで名前が定かじゃありません。
スカーレットオベーションだと思うと言われたのですが、ワタシ的にはそうかあ?て感じです。3センチくらいしかありませんし、花弁も少な目です。
どちらかというと つるスカーレッタに似てるような。(でも咲き姿が違うかな。)もしかしたら、レッドロマンス?出来たら、バラもしゃべって自己紹介してほしい。
でも可愛くてかなり気に入ってます。
早く大きくならないかな。でも、もう植えるところがない!
by appleleaf38 | 2016-05-28 06:14 | | Comments(0)
b0307008_07191102.jpg


今日は久々の雨です。
バラの開花シーズンの雨は泣けるのですが、雨も必要です。
最近は朝一番6時くらいから花殻つみや花びら集めをしていますが、さすがに今日は無理そうです。途中で断念して帰ってきました。
折れてたバラ枝もあり、それはやむなくカットして花瓶にいけました。
真ん中の薄ピンクのバラは、以前greenがフラワーアレンジメントで生けたバラを挿し木したものです。こんなに大きな花じゃなかったはずなんですが。

b0307008_07191216.jpg


*ホタルブクロ
b0307008_07191424.jpg


もう一ヶ所ホタルブクロのボーダーがあるのですが、沢山過ぎて情緒がないのでこのアジサイの下の控え目な場所をアップです。
ご近所さんは白いのを植えてるので、今度は白がいいなあと思います。

*サラサウツギ
b0307008_07191656.jpg


b0307008_07292797.jpg


我が家のシンボルツリー的存在サラサウツギです。
オープンガーデン前、参加者の頭に当たるとPPにお行儀良くガッチリ縛られてたのをほどきました。
是非、しなだれた枝先を手ではらいながら歩いて欲しくって。
やはり、よく目にとまるようで夢乙女の次くらいによく聞かれます。
植えたという方までいました。
あー、うちに沢山子供出来てるのに~。
上に広がるので中々撮影しにくいです。
多分、今日の雨で下は雪が降ったようになることでしょう。

*ジューンベリー
b0307008_07191951.jpg


春先に白い花が咲きましたが、今は赤い実がなってます。
時々つまんで食べます。結構美味しいです。

*ニゲラ
b0307008_07192182.jpg


コボレダネで出てきます。
この2色の取り合わせ涼しげで好きです。

*なんだったか忘れた花
b0307008_07192350.jpg


可愛く咲いてますが、可憐すぎて目立たないようです。

*ラムズイヤー
b0307008_07192758.jpg


わんさか生えてます。
葉っぱの手触りが気持ちよくて、羊の耳ってこんなのかなって思いながらつまんでます。
短めの時にはしっかり立っていてくれるのてすが、一雨くると、もーいや、って姿にあります。明日が恐怖です。

*アマリリス
b0307008_07310122.jpg


以前フラワーアレンジメントで使った球根を地植えにしたら咲きました。


by appleleaf38 | 2016-05-25 06:50 | | Comments(2)